♥ミニチュアダックス、すばるくん

なんとも言えない愛嬌のある笑顔!!

誰もが虜になるチャーミングなすばるくんは、ブラックタンの男の子です。

2018年5月10日の朝、虹の橋を渡ったすばるくん。

 

性格は内弁慶で甘えん坊さん。

食べることが大好きだったので、おやつにつられて、

たくさんの芸を覚えたんだそうです。

「〇〇すばるくーん」と呼ぶと、「はあーい!」と

右手を挙げてお返事する得意芸のポーズでオーダーいただきました。

 

作り始めた日は偶然にもすばるくんのお誕生日。

なんだかご縁ですね。

大きさは胸からお尻までが20センチくらい。

鼻と歯は樹脂粘土、目はグラスアイに着色です。

 

実は飼い主さんは、お仕事でお写真を撮るプロの方。

ということで、すばるくんのお写真もすごいのがいっぱいあるんです!!

そのごく一部をご紹介します。

最後に到着した日に送ってくださったお写真を。

なんだか楽しそうです。

唯一無二の存在だったすばるくん。

その笑顔は永遠です!!

♥ミニチュアダックス、まろんちゃん

大きなお目目が可愛いまろんちゃん。

2002年5月9日生まれの女の子です。

 

飼い主さんによると、好奇心旺盛で陽気、元気なワンちゃんでした。

自立しているけど、寂しがり屋で甘えん坊さんの一面もあり、

優しく、我慢強い性格だったそうです。

嫌なところが一つもなかった、と飼い主さん。

 

2018年の3月6日に天国に旅立つまで、

ずっとずっと愛されて、幸せな一生を送りました。

 

まろんちゃんとずっと一緒にいたい、と

お出かけ用、一緒に寝る時用、ストラップタイプの

3種類のミニまろんちゃんをオーダーいただきました。

 

まろんちゃんとずっと一緒にいたい、と

お出かけ用、一緒に寝る時用、ストラップタイプの

3種類のミニまろんちゃんをオーダーいただきました。

 

 

まず、お出かけ用です。

手のひらに乗るサイズです。

 

毛が柔らかくて、手触りがビロードのようだったまろんちゃん。

その感じを少しでもミニまろんちゃんに再現するため、

頭の部分と背中の表面、腕の表面はまろんちゃん本人の毛です。

 

 

そして、おうち用の、少し大きめのタイプ。

まろんちゃんは、よくこんな香箱座りをしていたそうです。

 

胸からお尻までが15センチくらいです。

こちらも、頭、背中、腕のあたりは本人の毛を使っています。

 

そして、ストラップタイプ。

ストラップの紐などは、まろんちゃんが実際に使っていた

リードやハーネスに似せました。飼い主さんのアイデアです!

長さの違うものを3種類作りました。長いのはネックレスタイプです。

飼い主さんから、こんな風に使っているというお写真も送っていただきました!

最後に、マロンちゃん本人の可愛いお写真を。

本当にいろんなところへ連れて行ってもらって、

大切にされていたのですね。

これからも、永遠に飼い主さんと一緒です。

♥憧れの黒ラブ、四朗さん

みんなの憧れのかっこいい犬種、黒ラブラドール!

四朗さんです。

ご家族の中の、4番目の子供として名付けられたお名前です。

12歳で虹の橋を渡るまで、

本当に家族の一員として、常に家族と共に過ごし、

みんなから愛された四朗さんでした。

黒ラブ、本当にかっこいいです。

特に四朗さんは、凛々しくて美しい犬だと

思います。

若い頃は真っ黒に近く、年齢を重ねてお口や手足の先が白くなったそうです。

それもまた、渋くてかっこいいです。

 

黒い毛色は、作るのも撮影するのも

すごく難しいのですが、

なんとか頑張りました。

う〜ん、やっぱりうまく撮れてない・・・

 

 

鼻、肉球は樹脂粘土、

思い出の首輪は革製です。

高さはだいたい24センチくらいです。

四朗さんのご家族から、

こんなお写真を送っていただきました。

ミニ四朗さん、

しっかり飾っていただいてます。

周りに、好きだったものが

いっぱい。

なんだか胸が熱くなります。

最後に本人のお写真を・・・

四朗さん、

ご家族は、本当にあなたを愛していて

火葬された遺骨を粉まで残らず持って帰ったとおっしゃっていました。

これからもずっと、お空の上からご家族を見守っていてくださいね。